ana法人カードで、年間30万ANAマイルをほったらかしで貯める

目指せANAスイートラウンジ!【anaブログ】

旅行あるある

ana有料機内食サービス [国際線]を申し込みました。

投稿日:

ana有料機内食サービス [国際線]を申し込みました。

数カ月前に、

急な、ミャンマーへの出張が入り、行きはエコノミークラス、帰りはビジネスクラスを特典航空券で確保しました。

anaからの予約確認のメールに「有料機内食サービス [国際線]」サービスの案内が書いてありました。

 

タイムリーに、2019年4月8日(月)日本時間15:00より、有料機内食サービス(4月10日ご搭乗分~)のお申し込みが可能と、

まだ始まって間もないサービスです。

 

中身は、日本発国際線で、エコノミークラス・プレエコに登場する際に、選べるサービスで、

和食・洋食も選択ができます。

価格は、2,500円(1食あたり)です。

 

普通に、2,500円の食事というと、かなり高級なイメージがしますが、

飛行機という閉じられた空間で、個人差はあるでしょうが、エコノミークラスの食事よりも、

よいものが食べられるなら、払っても良いという人も多いでしょう。

 

私は、anaブログのネタにと、速攻で申し込みました!

 

2019年9月~11月ご搭乗分

アペタイザー メインディッシュ デザート
海老とサーモントラウト
コッパハムの取り合わせ
金目鯛煮付け(和食)
国産牛ハンバーグ(洋食)
ピエール・エルメ・パリ監修のデザート
ヨーグルト・サティーヌ

 

上記は羽田発のメニュー、名古屋発、関西発でそれそれメニューが異なります。

 

では、いざ実食といきたいところなんですが、

実は、事情があって、ミャンマー出張がキャンセルとなりました。

ですから、anaのホームページから写真を拝借。

 

「有料機内食サービス [国際線]」サービスは、原則キャンセルでの返金はできないので、ご注意ください。

では、支払った2,500円は帰ってきたのか?というと、結論からいうとキャンセルできません。

正確に言うと、変更は可能ですが、キャンセルによる返金はしてくれません。

購入か、利用予定から1年以内有効のEMD(電子証票)とういものを使って、別のフライトで使用して欲しいとのことでした。

 

原則、「有料機内食サービス [国際線]」サービスでご注意ください。

あと、搭乗したフライトで、座席のアップグレードを受けて、有料機内食を食べなかったケースも返金はないそうです。

やっぱり、和食より洋食がよい、という変更は、無料でできます。

 

以下、anaからの情報。

サービス内容

日本発国際線プレミアムエコノミー・エコノミークラスで、有料機内食メニュー(和食・洋食)をお選びいただけます。
成田・羽田発路線ではデザートに「ピエール・エルメ・パリ」とのコラボレーションメニューをご用意しております。
食材、味付け、見た目にもこだわったお食事で、機内でのひとときをお楽しみください。

対象について

対象のお客様
ANAが運航する日本発のプレミアムエコノミー(ホノルル線を除く)・エコノミークラスご利用のお客様

対象航空券
航空券番号が205から始まる航空券

対象クラス(予約クラス)
G/E/N/R(ホノルル線を除く)
Y/B/M/U/H/Q/V/W/S/L/K/X

*深夜便等、離陸後に軽食やドリンクのみを提供する便ではご利用いただけません。

ご利用料金

2,500円(1食あたり)

*料金はお申し込みいただく国/地区のサイトで使用される通貨へ換算されます。
*料金は大人・小児ともに同額です。

お申し込み・お支払いについて

お申し込み方法
ANAウェブサイトからフライトの予約と合わせてお申し込みいただけます。
(対象・受付期間に当てはまらない場合は、お申し込みボタンは表示されません。)

受付期間
航空券ご購入時 ~ 便出発時刻24時間前まで

お支払い方法
クレジットカード*1、またはPaypal*2

 

 

 

 

-旅行あるある
-,

Copyright© 目指せANAスイートラウンジ!【anaブログ】 , 2019 All Rights Reserved.