ほったらかしで、年間30万ANAマイルを貯める

目指せANAスイートラウンジ!(ダイヤモンド会員

ハピタス-ポイントサイト

ANA陸マイラーには、避けては通れないポイントサイトの王道「ハピタス」

更新日:

ライオン社長

この前、聞いたGポイントだっけ?

あれ、やっぱり無理だよ、俺には。

そこまで、ちまちまやる、時間も、モチベーションもないね。

Gポイントの記事はコチラ

ANA夫

そうですか。そうじゃないかと予想してました。

でも、誰か、他の人にやってもらうというのは、どうですかね。

前話してた、姪っ子さんとか。まだ、出産して半年で、家で働いてない・・。

ANA夫

そうだったね、よく覚えてるよね。

まあ、聞くだけ聞いてみるかな

ANA夫

なんなら、Gポイントだけでなくて、JCBとか、クレジットカードのポイントから

株主優待券の管理とかも、一括してお願いしちゃったら楽じゃないですか?

 

うーん、何か、それいいかも

 

 

 

 

このブログの感想で、

そこまで、細かいことやる時間がないとか、だったら、自分で稼いだ方が手っ取り早いとか。

そもそも、お前はそんなことに時間を使っているくらいだったら、もっと仕事しろ!

だとか、いろいろご意見・ご批判を頂戴します。

 

真摯に受け止めて言います。

でも、やっぱり、もったいない。

 

あと、

ご意見で、次に多いのは、20代とかお若い方で、

そもそも自分が経営者でないので、関係ないというものです。

 

では、経営者以外にどんな方を想定しているかというと、

例えば、社長さん向けに営業している人、社長と接する機会が多い経理の担当者、税理士の先生とか、士業の方です。

 

実際に、ご自分でこの記事を体験しつつ、身近な社長に提案してください。

 

今日の記事は、上記以外の方にも、お役立ちです。

コツコツ、ANAマイルが貯まります。

 

親戚やご近所に、タイガー社長のような方がいれば、

ぜひ、業務委託?代行を提案してみてください。

 

ポイントサイト分をお駄賃でもらうだけでも、

案外、悪くないバイトかもしれませんよ。

 

 

さて、お題は、

ANA陸マイラーには、避けては通れないポイントサイトの王道「ハピタス」です。

 

実は、飛行マイルをあてにせずに、マイルを貯める人を、陸サーファーならぬ、陸マイラーと呼びます。

そして、その陸マイラーの王道は、

クレジットカードを使って稼ぐというANA夫の提案と180度違う、ポイントサイトを活用してマイルを貯めるです。

 

  • ハピタスとは
  • そもそもポイントサイトとは
  • ハピタスポイントをANAマイルへ
  • メトロカードを作る
  • これであなたも陸マイラー

 

  • ハピタスとは

 

>ハピタスとは

>ハピタスでは大手企業のサービスや有名ショップ3,000件以上と提携済み

>様々な生活シーンでポイントが貯まり、貯めたポイントは現金やギフト券、

>電子マネーに交換が可能です

 

公式HPより

 

つまり、

普段インターネットで買い物する際(Amazon以外)に、ハピタス経由でワンクリック(リンクを踏むともいいます)さえすれば、1%などのハピタスポイントが余計に貯まるということです。そのハピタスポイントは、現金や現金同等物に交換できます。最終的にはハピタスポイントをANAマイルに交換すること目指します(直接交換はできない)。

もう、面倒なんで、画面のキャプチャーを出しちゃいますね。

ビッグカメラだけで、2カ月分で2673ハピタスポイントが貯まります。

まあ、コレでお金だったら、大したことないかな、と思う人も多いかもしれませんが、

ANAマイルだったらどうですかね?

(実際は、ざっくり8割ぐらいの換算になりますが、)

ビッグカメラをネットで買うときに、このサイトを経由しただけですよ。

そして、これ以外に、ビッグカメラJQSUGOCAカードで決済してたら、

ビッグカメラポイントが、10%です。これもANAマイルに交換できます!

(実際にはいちど登録しておけば、そのカードでなくても良いかもしれません)

まだ作ってない方は、こちらの記事も

2、そもそもポイントサイトとは

 

では、いったいなぜ、ポイントが余計に貯まるの?という疑問が頭に浮かびます。

何か裏があるのでは。

 

商品・サービスの価格には、必ず広告宣伝費が含まれています。

大企業になればなるほど、そのひとつひとつの商品・サービスから積みあがった広告宣伝費は巨額のものになります。

 

そして、その使い道のNo1はテレビCMでした。

しかし、今では、みなさんもご存知の通り、テレビからネットへと広告予算を切り替えています。

 

それは、テレビ局に代わり、主にグーグルや、ヤフーといった検索エンジン・ポータルサイトに使われています。

 

企業にとっては、テレビCMよりも、一度に大きな予算を使わずに、かつ、どれだけクリックされたか、あるいは購入に結びついたかのデータが取れるので、費用対効果がよく見えるのです。

 

そうした流れの中で、アフィリエイトというものがでてきましたが、省略します。

そして、このポイントサイトは、

 

企業にとって広告となり、消費者はキャッシュバックが受けられるという、双方にとって非常にメリットがある画期的な仕組みともいえます。

 

ビッグカメラにとっては、ポイントサイトサイト経由でアクセスがあり、その結果商品が購入されたと確認した上で成果報酬として広告代をポイントサイトに払います(購入がキャンセルとなった場合は、払われません)。

 

次に消費者は、自分で納得をして、ポイントサイト経由でビッグカメラから購入します。

 

最後に、

ハピタスは受け取った広告宣伝費から、あなたに対して、一部をハピタスポイントというある意味仮装通貨で還元する仕組みです。

 

さんぽうよしという、近江商人の心得。

に近いかもしれませんね。

 

とにもかくにも、ハピタスに登録して、買い物たびにチェックする習慣をつける。

ということで循環していく仕組みです。

 

  • ハピタスポイントをANAマイルへ

 

あくまでも、このサイトの目的が、ANAマイルを貯めて、ダイヤモンド会員を目指すことにあります。

そして、そのメインは、法人ANAJCBカードの利用と、個人ANA三井住友VISAプレミアカードと、飛行マイルの3点セット。

あくまでも、

ハピタスポイントなどのポイントサイトのものをANAマイルに交換するのはおまけです。

そこが、普通のANA陸マイラーブログと、このブログの記事の差別化ポイントなのです。

 

念のため、ハピタスからのANAマイル交換

ルートはいろいろとありますが、

ネット上で紹介されているのは、どれも経由回数が多くて、その分変換まで時間がかかります。

 

そこで、

気の短い、社長向けには、

ハピタス→PEX→Tポイント→ANAマイル

あがりがお勧め、2018年では!

 

 

 

 

  • まずは、こちらから、ハピタスに登録

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

  • ハピタスから、ソラチカカードを検索

2018年9月末現在では、ボーナスポイントがもらえます。

 

 

本日はこの辺で。

 

今度は、ソラチカカードの紹介をしましょうね。

-ハピタス-ポイントサイト
-, ,

Copyright© 目指せANAスイートラウンジ!(ダイヤモンド会員 , 2018 All Rights Reserved.